WP2.5 に入れるプラグインを10個

2008年7月14日 月曜日 takafumi

すっかり乗り遅れちゃってる気もしますが、7月中は受付継続というお言葉に甘えて参加してみます。TB企画「WP2.5に入れるプラグイン10選」。

私も最近すっかり満足しちゃって新しいプラグインを探すこともめっきり少なくなってるんですが、気にせず参加してみます。ていうか、リストアップしてみたらちょっと不安なことに…:roll:

すでに標準で対応済みだったり、もっと適当なプラグインがあったりするときは是非教えてください。:oops:

More Smilies
まずはこれ。ていうか、いきなり開発終了なプラグインってのはどうなのよ!?という気はしますが、やっぱりクリックで顔文字挿入は便利です。というか顔文字入力するのにキーボードから入力ってのはアリエナイと思うわけです。
WP-PageNavi
標準のナビゲーションが貧弱なので入れたプラグインなんですが…最近はどうなんだろう?だいぶ良くなったりしてるんでしょうか?
JPF Category Feeds
かなり好き勝手な内容で記事を投稿してるので、せめてのモノ免罪符に。:oops:
サイトのテーマは絞るべき、というのは10年以上前からいわれてることですが、適切なカテゴリ分けがされてればその必要はないんじゃないかと思ってたり。そもそもブログの記事というのはそれぞれがパーマリンクを持って独立したモノであり…なんてのはまた今度。:razz:
てか、これって標準のテンプレートタグでなんとかなったりしないんでしょか?
Lightweight Google Maps
実はオリジナルをそのままではなく、個別ページでだけ地図を表示するように改造して使ってるんですが、とてつもなく便利。目標の緯度経度を調べるのがちょっと面倒&同一地点についての重複がなんとかもっとスマートにならんだろうかとは思いますが、そんなのはまぁいいや、と思ってしまうくらい手放せません。
F1とご近所関係のエントリでよく使用してます。
Google XML Sitemaps
さすがに手でサイトマップを書く気にはなりません。てかそろそろ標準で用意されても不思議じゃなさそうな。
Lightbox Plugin
勝手に rel=lightbox を追加してくれるのが便利。というかそういうモノとして認識中。:roll:
記事ごとに自動でグループ分けまでしてくれるともっと便利なんですが…そういうのってありませんか?
Smart Update Pinger
公開後もちょこちょこと記事を修正する私にぴったりのプラグイン。とくに2.5になってからはプレビューが使えない、使うと公開後もドラフト記事が残ってしまう、ので重宝してます。地味ですが、だからこそ重要。
Multibyte Search
検索時に全角スペースも区切り文字として使えるようにするプラグイン。というかそんなこと普通気にしませんって。もしかしたら2.5以降は標準で対応済みかもですが、一応。
理屈を考えると仕方ないとは思いますが、ここができてないのに日本語対応とは言えないんじゃないかと思ってたり。
WP-AddQuicktag (en)
この記事のために元サイトを見に行ったら

AddQuicktags (en) works with WP 1,5 * and WP 2.1.

と書かれてて、アレッ?
そういえば以前ファイルの内容を書き直したような記憶が。:mrgreen:
でも無いと困るので一応。:grin:

Amazon Item View
これはちょっと入れるかどうか迷ったんですが、一応いれときます。自分で作ってプラグインとして登録して使ってるモノです。
やってることといえばカスタムフィールドへ ASIN= として登録された文字列と JavaScript を出力するだけです。ちなみに JavaScript の先、AmazonECS へのアクセスとかキャッシュとかは WP とは無関係に動いてたり。:oops:
プラグインディレクトリ以下だけで動いてたり、キャッシュを WP の DB と共用してたりするんだったら多少は胸を張ってプラグインですっ、と言えるのかもですが。:neutral:
ちょっとだけ大目にみてください。:roll:
ちなみに↓のように表示されます。

というわけで我ながら偏ってるなー、とは思いつつの10個でした。

カテゴリー:WordPress,パソコン・インターネット

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です