マクラーレン、ポイントはく奪

2007年9月14日 金曜日 takafumi

ブスブスとくすぶってた感じのマクラーレンのスパイ疑惑ですが、一応の結論が出たようです。

WORLD MOTOR SPORT COUNCIL 13.09.2007

これによると2007シーズンで獲得したポイントが無効になり、シーズンの残りでも獲得できないとのこと。また罰金として1億ドル、までは読めるんですが

less the FOM income lost as a result of the points deduction.

これはポイントが無効になることでFOMの分配金も減る、という意味でいいんでしょうか。:oops:

もしそうなら今年の分配金無しはマクラーレンで確定?そして来年の輸送は全部自腹?と思ったらスパイカーとトロ・ロッソもノーポイントでした。ポイント並んでたら優勝回数or最高順位だっけ?てことは着順まではく奪されるかによる?

話を戻してドライバーについてはおとがめナシ、これは少し前に免責付きで情報提供に協力したから。免責もついてたけど脅しまでセットでした。

そして来年については2008仕様の車の技術報告書を見た上で12月に決定するらしいです。

とりあえず今シーズンの残りは勝ってもマクラーレンのチーム代表は表彰台には出てきません。ドライバーじゃなくてコンストラクターのトロフィー受けとる人ね。

しかし、この状況でこの結果だと「またフェラーリ寄りか」なんて話が出るんだろうなぁ。

カテゴリー:モータースポーツ,よしなしごと

タグ: , ,

  • Escape Zone より:

    マクラーレンの今季コンストラクターズポイント剥奪!!&罰金1…

    13日に行われたFIAの世界モータースポーツ評議会において、マクラーレンにスパイ行為があったとして、今季全戦のコンストラクターズポイント剥奪と、罰金1億ドル(約110億 (more…)

  • マクラーレンがスパイ疑惑で厳しい罰則…

    世界モータースポーツ評議会からマクラーレンのスパイ疑惑で
    今季のコンストラクターズポイント剥奪と残りレースも失格で
    罰金1億ドル(約115億円)の支払いを発表したけ (more…)

  • アルゼンチンに辛勝&マクラー剥奪…

    は戦で終了間際1点を取り1対0で勝点3を獲得も危ない試合で
    マクラーは情報不正でドライバー現状維持もコンストラクターズ剥奪されて
    来季の参戦は微妙な状況だしハミルト (more…)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です